サンフランシスコ研修を終えて(2014年9月)/2014-10-06

  • 新見 龍士
  • 長崎大学 出身
  • 2014年 入局

 9/21-28に長崎大学整形外科医局からサンフランシスコ研修に行かせて頂きました。 

 現地では岡崎先生に案内して頂き、UCSFや、スタンフォード大学を見学してきました。ラボを見学させて頂いたり、現地に留学されている磯部先生、森岡先生にお話を伺ったりしましたが、アメリカに留学して研究することと、日本での研究することの違い(アメリカには実験の技術専門の方がいる点など)が非常に興味深かったです。自分の研究や留学に対するイメージは漠然としかありませんでしたが、今回自分の将来を考える上で大変貴重な体験だったと考えています。
 サンフランシスコジェネラルホスピタルの朝のカンファレンスでは整形のレジデントの仕事ぶりを見学しました。カンファレンスでの活発なディスカッションでは内容を全部理解することはできませんでしたが、自分にとって大変刺激になりました。
 また、時間を頂き観光にも行き、自転車でゴールデンゲートブリッジやゴールデンゲートパーク、カリフォルニア科学アカデミーに行ったり、カルトレイン(電車)でウィンチェスターミステリーハウスまで行ったりして満喫できました。
 最終日には長尾先生のご自宅でホームパーティに招いて頂きました。日本語で話せる安心感もあり、ご飯も美味しく大変楽しい時間を過ごせました。

 現地ではお世話になりました岡崎先生をはじめ、多くの方々のご厚意のおかげで大変有意義な時間を過ごせました。本当にありがとうございました。