日韓整形外科合同シンポジウムへ行ってきました!!/2014-06-05

  • 富田 雅人
  • 琉球大学 出身
  • 1991年 入局

 大雨洪水警報が発令された中、6月5日(木)〜7(土)に神奈川県箱根のThe Prince Hakone で開催されました第24回日韓整形外科合同シンポジウム(JKCOS)に、進藤名誉教授、尾教授、米倉先生、小関先生、穂積先生、長崎医療センターの熊谷先生とともに参加して参りました。

 本学会は、日本と韓国の整形外科医が英語で演題を発表し質疑応答を行います。英語で発表し質疑応答を行う事は、英語が苦手な小生には大変ストレスフルな事ですが、今回参加された先生方は皆さん無難に(失礼!)こなされていました。特にシンポジストを務めた穂積先生、座長を務められた、進藤先生、尾先生、2演題発表された小関先生お疲れ様でした。

 Native speakerではないもの同士が英語でのディスカッションをする機会であり、韓国整形外科をのぞき見ることが出来る機会としてもユニークな学会と考えます。今回、長崎大学からシンポジウム1演題、口演5演題、ポスター1演題出しました。来年以降、若手の先生方も積極的に本学会に参加し、英語でプレゼンテーションを行ってください。

 来年は韓国の釜山で行われる予定です。